74、リーフレット。

昨日とかのお話。
なんかスカイプで通話しました。
どうしても自分か相手が納得するまで話してしまう、というかほぼ一方的に話してしまうの、とてもよくないと思いました。
改善したいけれどなかなかね。まあそれは言い訳か。治らないんだから治す気がないんでしょう。悲しいね。
以後気を付けます。
 
そのあと29時くらいまでアリーナしたりメイドインアビスの続きを読んだり。
今朝は7時くらいに起きたので現在とても眠い感じです。そりゃそうだ。
で、朝から洗濯槽の清掃してお米を炊いてじんしこ聴きながら部屋の掃除をしていました。
と、思ったんですけれども。
炊飯にしていたつもりが保温になっていたため食に適さないコメとご飯の中間生成物質みたいなものが3合ほど出来上がり、頑張って2号分くらいは消費したんですけれども、ね。
そして部屋は片づけ切らずに今寝る場所もない感じです。悲しいね。
 
のどが痛いです。
今までと違い、のどの奥が腫れているのがはっきりわかるようなのどごし。悲しいね。

73、騎士階級。

先週お片づけをして1週間、微妙に残っていたところの片づけたりして、まあなんか人を呼んでも部屋に入れる(物理的に)くらいまでは片付きました。居間だけ。今だけ。
寝室とかはまあ順次、というか寝室が一番アレですけれどまあここは関係者以外立ち入り禁止だし、倉庫部屋も非道いけれど倉庫だし。あれ、ほとんど終わってないな・・・?
まあ一応トイレ掃除と風呂掃除もなんとなくやったのでいい感じかと思っています。キッチンは微妙。
 
その後やっぱり体調が悪化したんですけれども悪化しきらない微妙な感じです。
多分寝てる間に口で呼吸しているせいかと思いますけれども、起きたときののどのコンディションが最悪。血痰が出る。
しかし鼻が悪いのでどうしても口呼吸になってしまうんですよね。
あと鼻に貼って広げる奴とか口に貼って開かないようにするやつも試したんですけれど、肌が弱くてかぶれたり、最悪の場合は布団の中ではがれて髪の毛に絡まって起きるなどがあるのでどうにも。
まず鼻を治すのが先決な気がします。
 
日記としては特に面白いことはない。

72、可換性記号。

2週間ぶりに浮上しました。
 
 
なんかいろいろとありましたけれど、大きなトピックといえば部屋のお片付け並びに掃除を行いました。
たしかこの前の日曜日だったと思いますけれど、休みで外出しようと思ったら雨が降っていて、その場で部屋に引き返して掃除を始めた流れ。
何がトリガーだったのか自分でもよくわかりませんけれども、一ついえることがあります。
 
もう一つのトピックとしては、ちょっとだけ漫画を読みました。
ラララの1~既巻部分とメイドインアビスの1~3巻。
たぶんシロくんに影響されて掃除したのかもしれません。単純な人間なので。
 
ちょっと前にアマゾンで買い物をたくさんして、悪い方向にダウナー脱出しちゃったなーなんて思っていたんですけれども、先週末暗いから多少落ち着いて、お片付けみたいないい方向に向かいつつあるような気がするといいなと思います。
全ては気の持ちよう。
 
 
そんな感じで今日は仕事も捗り意気揚々と帰宅したわけですけれども、謎の鼻の奥の痛みと寒気がね。
これはまた風邪のぶり返しの可能性が高いような気がして明日が怖いです。
あと前回(5月末ごろ)の風邪、順調に職場内に蔓延してしまい、ほぼ間違いなく犯人のため職場に若干居づらいですね。
 
気分がいい感じなの、燃え尽きる前の最後の輝きだったらみんなあとはよろしくね。
 
 
 
本当はいろいろ考えていたことがあるんですけれども寒いからもう眠ります。
みなさんごめんね!

71、栄養価。

6月は祝日がなく忙しいといいますけれども。
体調不良に夜勤に代休に出張にと、僕個人としてはむしろ平日の昼にあんまり働いていない印象です。
 
水曜日に健診に行きました。
まあこれといってどうという事もないんですけれど。健康でもないし不健康でもないみたいなそんな感じです。
看護師に飲んでる薬の説明が面倒。しかも毎度。結構知らないものなんだな、と。
 
一過性の、恋人が欲しい気持ちが沸き上がってきますね。
そして毎度思うのが、別に恋人じゃなくても親しい友人でもいいんじゃない?っていう感じです。ただ一人で生きるのが虚しいだけというか。
で、そこで思ったのが件の老人ホームに入りたい話でした。そろそろ終活でもするか。
 
まあこういう内容に限らず、短いスパンで考えていることがコロコロ変わるので、とりたてて何をするわけでもないんですけれども。
でもなんというか、今ある人間関係、みんな周りは変化しているのに、取り残されている気持ちがとても強いというか。
おおよそ10年前に沼に囚われてしまってからというもの、ずっと停滞し続けているように思います。
調子が良ければ足首くらいまで脱出できたり、調子が悪いと首までどっぷり。溺れないけれど抜け出せない、みたいな感じです。
 
虎になりたい。
山月記を読んだ時だったか思い返した時だったかは覚えていませんけれども、僕には虎になることで救われたんだと思った記憶があります。
苦痛で発狂して、最後には何もわからなくなる。発狂した原因の苦痛さえわからなくなる。
その結果として虎になれるなら上々な人生なんじゃないかと思います。人生ではなく虎生か。
それに虎は強くてかっこいいしね!
 
 
みたいなことを延々考えたって特に意味はありません。
あとは大体アリーナしていました(定期)。
祝!ミシックランク。です。

70、真鯛。

夜勤に次ぐ夜勤をして、日曜日は昼に起きて18時間くらいぶっ通しでアリーナしていました。
手が死にましたね。
で今日は土曜日の分の代休。さすがに日用品とか食料を買い足しに外出。
 
アリーナしかしてないので書くことはないです。
いやまあ他に書いてもいいことはないではないんですけれども、楽しいことは一切ないですね。

69、夕暮れ。

気分の問題が問題でした。
思考の過程は省きますけれど、そろそろ老人ホームでも入るかー、というような気運です。もしくは要介護。
 
でもまあ一応体調的にも気分的にも回復傾向でして、部屋の片づけはともかく食器くらいなら洗えるようになりました。
メールは返信できないしLineは未読が溜まっています。回復までもうちょっと。
ちなみに仕事は結構ちゃんと片づけました。積読も既読分やその続巻くらいならなんとか読めました。ゲームもまあおんなじ感じ。
界隈のいざこざを眺めて笑ってはいるものの、笑ってる場合ちゃうねんでって感じです。
 
以上、日記ですらないですね。出来事が何にも書いてない。
夜勤しました。それくらいしかないかな。

68、マーカー。

生活が荒廃しておりました。
なんか咳のし過ぎで背中の筋を痛めたようで、先週の木曜日頃呼吸するたびに激痛が走っておりました。
で先週は木曜日朝出勤して帰宅、金曜日は休み。
でもまあ金曜日には激痛から痛くらいに落ち着き、日曜日には痛みは結構治まっておりました。
咳はまだ出るけれど。
 
で、明日から2連続で夜勤。
完治は遠い、のかな。
 
 
さて、病は気からといいますけれど、逆もまたいえることでして、病から気が滅入ることも多々ありますよね。
そんな感じでここ最近は生活が破たんしていて、何にもしませんでした。
と思ったけれど、気分的に落ちてきたのはもしかしたら風邪かなんかで体調を崩す前だったかもしれません。
まあどちらにしても、体調と気分ってのは結構リンクしていて、ことわざってのはバカにならないんだなあという感じがしました。
 
 
精神的に無になっているとき、気の持ちようだとかよく言われますよね。
気が持てないから無になっていると思うんですけれども。
そんな感じで現在だいぶ無が育っています。何をしていても虚しい。
まあ何もしなくても大体虚しいので、こういう時は早く眠るに限ります。たぶん。
話がまとまらないしね。